blog

イランからペルシャ絨毯とギャッベが入荷しました。

朝晩が冷えてきまして絨毯の季節本番になってきました。
当店にも絨毯を探しに来られるお客様も多くなってきました。
そんな季節なので、イランから買い付けたペルシャ絨毯とギャッベを大量に仕入れました。
イランからハッサンさんが絨毯を持ってきてくれたのですが、
ちょうど絨毯を探されているお客様がいらっしゃり、
産地の話や製法の話などで盛り上がりました。
さながら、現地イランのバザールのようにたくさんの絨毯が出てきます。
この冬も、府中家具の館は絨毯で温かいお部屋づくりのお手伝いをしたいと思います。


DSC_2691


DSC_2714


DSC_2719


DSC_2723


DSC_2725


DSC_2732


DSC_2735
2016-10-27 | Posted in blog, 新着情報Comments Closed 

 

寝心地研究所 「ハズレなし3大ベッドメーカーのマットレス」

_DSC5312_438282

ベッド先進国アメリカでのマットレスについて

ベッドといえば西欧から始まったものですが、
その中でも特にアメリカは、ベッド製造の大国、先進国として知られています。
日本では長い布団の歴史を持っていますが、
戦後の欧米化にともないベッドは普及しているのは周知のことです。

アメリカメーカーが日本人向けに日本の会社が製造

そして今では、より手ごろで日本人のためのベッドを作るアメリカのメーカーも出てきました。全米3大ベッドメーカーと言われるSimmon(シモンズ)、Sealy(シーリー)、Serta(サータ)です。さらには、これらのメーカーは、本国からの輸入ではなく日本向け商品を企画して、日本の会社での製造を行っています。

Simmonsなどはホテルなどで実物をご覧になられたことのある方は多いのではないでしょうか。
その他のメーカーも特徴があり、本国ではシェア争いにしのぎを削っています。

3大ベッドメーカーの製品を扱う府中家具の館が解説

多くのベッドブランドを扱い、日々研究を行っている当店が、今回は3大ベッドメーカーを比較します。


01

日本でも高級ホテルのベッドといえばシモンズ

シモンズといえば、ポケットコイルを発明したメーカーとしても有名で、ポケットコイルに対するこだわりは並大抵ではありません。

コイルを作る線の直径も数種類あります。これは寝心地を自分好みにするため、耐久性を高める技術です。
12

しっかりした感触のマットレス

その感触を一言で言うと、「しっかりした」という表現が適切だと思います。

当店の展示風景

bedpage_72 

main-image

ふんわり、あたりがとにくやわらかなマットレスのシーリー

マットレスについて、硬いベッド、柔らかいベッドと一言で固さを表現することは難しいですが、シーリーのベッドはどちらかといえば「あたりが柔らかい」です。
あたりとは、ベッドに横になる動作を始める瞬間の感覚とも言えます。肌に触れた瞬間の感じ方は印象に残り大切な要素です。

20161020090719

その秘密は独自のクッションとオリジナルのコイル(バネ)

使用しているクッションが、体の部位により異なります。これは、圧力のかかり具合を緻密に計算してたどり着いた回答だそうです。
そしてコイルも同じようはなっそうで開発されています。

当店の展示風景

bedpage_70

gel

しっとり吸い付くような肌触り

近年のサータのマットレスの売りはしっとり吸い付く新素材の採用が大きな話題となっています。
低反発といえば、しっとりとした肌にフィットする素材の代名詞ですが、夏に蒸れやすい、冬に硬直するなどの課題がありました。
それを解決した新素材ジェルメモリーフォームを使用しています。

サータといえば、最高品質の耐久性を持つポケットコイル

硬く熱処理したポケットコイルを、圧縮させて不織布に収納して、高い反発力を実現させています。
そして硬い状態なのでとても耐久性が高いです。

当店の展示風景

2016-10-20 | Posted in blog, 新着情報Comments Closed 

 

納品事例 広島県福山市水吞町 H様邸(ソファ・テーブル・ダイニング・リビング)

無垢材の濃い色の床板に合わせて無垢一枚板のテーブルや同系統の色味のチェアやソファを組み合わせてみました。

 

DSC_1500

 

DSC_1499

無垢一枚板はモンキーポッドのもので、床板の木目と同じように木目が濃い茶色でしっかりとしています。
厚みもあるのでしっかりと重厚さを感じられます。

 

 

DSC_1498

 

 

DSC_1491

 

DSC_1475

 

DSC_1467

 

 

やかた通信(2) スタッフ紹介

news02_03

 

府中家具の館(やかた) スタッフ紹介をいたします。

府中家具の館には接客、工場の職人、配送、事務など多くのスタッフが在籍します。

やかた通信の紙面を面白くお伝えするために、そのスタッフを登場させて、

個性のある紙面を作ろうと思っています。 まずはスタッフの紹介です。

 

ニックネームをつけましたのでニックネームで呼んでください。

 

news02_09

 

資料請求_16

資料請求_17

 

資料請求_16

資料請求_17

 

資料請求_16

資料請求_17

 

資料請求_16

資料請求_17

 

資料請求_16

資料請求_17

 

2016-08-08 | Posted in blog, やかた通信, 新着情報Comments Closed 

 

やかた通信 (1) 社長中西 365日悲喜こもごも 「今年は創業45周年を迎えます。」

yakatatnews1_03

yakatatnews1_06


yakatatnews1_08



私は生誕56年。妻との婚姻関係は21年。
荒波を乗り越えたいと思います。(笑)


猛暑です!日々熱中症を気にして水分補給に勤しんでいる社長の中西です。皆様におかれましては、お変わりなくお過ごしのことと存じます。

府中家具の館は、おかげさまで今年で創業45周年を迎えることができました。皆様のご愛顧のおかげです。本当にありがとうございます。



45周年。人間の45歳といえば、厄年を乗り越えて、仕事もベテランの域。
なかなかいい味が出てくる年代です。


私たち府中家具の館も、今年は、伝統をきちんと継承しながらも、斬新な取り組みを始めようと、社員一丸となって新たなスタートを踏み出しています。

そのひとつが、「やかた通信」です。年中無休でお店を開いていますと、毎日いろんな楽しいこと、うれしいこと、お客様との出会いがあります。

この「やかた通信」では、そんな日常を楽しい読み物にして、皆様にお届けしたいなと思います。

今時、365日も営業しているの〜? と言われることもあるのですが、仕事が好きすぎて 決して、家が嫌いってワケじゃありませんよ(笑)。


ご自宅のソファでおくつろぎいただいている時間に、ちょっとほっこりしていただければなと思っています。


yakatatnews1_11

 

今ちょうど府中は、「三郎の滝」がシーズンです。

 

三段の滝からあがる水しぶきは、天然ミストのようで、町中の暑さが嘘のように、ひんやりと気持ち良く、マイナスイオンを浴びることができます。

長袖を持参しなかったのを後悔する涼しさ!初秋の頃には、もみじも美しく心和みます。

超リラックススポットです!私もたまには仕事を抜け出し、昼寝にでも行ってみたいなあ。無理か〜

yakatatnews1_15

 

yakatatnews1_19

 


三郎の滝

広島県府中市三郎丸町90
TEL: 0847-41-7900
入場無料・駐車場あり


yakatatnews1_23

2016-07-26 | Posted in blog, やかた通信, 新着情報Comments Closed 

 

夏のエレガントグラス展を開催します。

家具だけではなく、雑貨も多く扱う府中家具の館が
今回、夏に活躍するグラスを集めました。

グラスは、涼しげでエレガントな佇まいをしたものです。
すべてお買い上げ頂けます。


会期:6/23〜7/18 8:00〜19:00
場所:府中家具の館 本店 特設会場
※入場無料


お待ちしております。


_DSC5810
_DSC5814
_DSC5863
_DSC5879
_DSC5887
2016-06-23 | Posted in blog, 新着情報Comments Closed 

 

有田焼が入荷しました。

_DSC4498

_DSC4495

_DSC4487

有田焼各種が入荷しました。
彩りを楽しんでいただける品々を府中家具の館 本店で見ていただけます。

2016-05-11 | Posted in blog, 新着情報Comments Closed 

 




店内写真'); ?>
(通話料無料)お問い合わせはお気軽に。 年中無休 8:00~19:00
TEL: 0120-471-167