福山市神村町K様邸(呼び込む窓のギャッベのある玄関)

広島県福山市のお客様のお宅の玄関に下駄箱とギャッベ(手織絨毯)を納品いたしました。

下駄箱は床の色に合わせる

福山市神村町の事例

下駄箱は玄関の床の色に合わせています。それにより、玄関が落ち着いた雰囲気になります。下駄箱は側面からスリッパを収納できる便利なタイプです。

濃いめの床に合う赤いギャッベ

福山市神村町の事例

赤いギャッベはダークブラウンや黒い色味の家具や床に合います。ギャッベに描かれている四角は「幸せを呼び込む窓」と呼ばれ、幸せが入ってきて、悪いものを防ぐという縁起のある模様です。そしてその中には植物や動物が描かれ、伝統的なイランの遊牧民の模様がとても印象的です。玄関に幸せを呼び込む窓があるのは理にかなっています。