広島県呉市N様邸 黒いアイアンの脚とウォールナットの無垢一枚板テーブル

呉市のN様邸にアイアンの脚に人気のウォールナット無垢一枚板をつけています。

無垢一枚板の脚

無垢一枚板は通常板単体で販売しております。それに脚をつけることでテーブルになります。その脚も種類がいくつかあります。素材で言えば、木材や金属、設置方法は固定と置くだけのもの、そして形状は様々です。好みに合わせて細いもの、太いものを選ぶことができます。そして、背の低い座卓とダイニングテーブルの兼用タイプもあります。

黒いアイアンの細い脚とウォールナットを組み合わせました

呉市N様邸宅 N様は無垢一枚板はウォールナットをお選びになり、脚はウォールナットのような濃い色の天板に合いやすい黒い脚にされました。黒い脚は他の色よりも主張が少なく、そして引き締まった印象を与え、ウォールナットの上品で静かな雰囲気ととてもよく似合います。

天井の色にもよく合います

呉市N様邸宅

N様のお宅は天井も無垢材を使用されていました。そのため、天井にも配慮した家具選びが必要になります。床の色や天井の色も参考にしながら脚と無垢一枚板の組み合わせを検討されました。

このページ(商品)に関する問い合わせ

会社名など(会社からのお問い合わせの場合)
必須お名前
必須メールアドレス
必須お電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
ご質問事項

関連記事




店内写真'); ?>
(通話料無料)お電話でお問い合わせを受け付けています。 年中無休 8:00~19:00
TEL: 0120-471-167