府中家具の館

岡山県倉敷市K様邸(ソファ、ダイニングテーブル、チェア)

ヒノキ材の脚がクロスしたテーブル

倉敷市K様邸テーブル

ダイニングテーブルといえば、広葉樹の材でできているものがほとんどです。しかし、こちらのダイニングテーブルは針葉樹のヒノキ材を使用しています。その中でもこちらは天然ヒノキでかおりが強いものです。そして、無垢材ですので汚れを気にされる方が多いと思いますが、汚れがつきにくい塗装のセラウッドを施しています。

ソファはカリモク製

倉敷市K様邸ソファ

ソファは家具の有名ブランドのカリモクの製作したものです。カリモクは国内の木製家具生産のトップをしている会社です。一大ブランドで、長い歴史と名声を持っていて、品質も高く人気です。