新着商品 ピンクが鮮明なペルシャ絨毯―完売です

DSC9767

ペルシャ絨毯

少し横長でソファの足下やベッドサイドに適したものです。
色鮮やかで部屋を明るい雰囲気にしてくれるはずです。

サイズ:100 x 71cm
製造国:イラン
型番:No.6617 
通常価格:¥160,000 完売です

※1つ1つ手織りの為、多少サイズが異なる場合がございます。
※一品もののため、在庫が無い場合もありますのでご了承ください。

 

産地について

カシャンとは

イラン中央部の町で、テヘランから直線距離で南へ約170km離れた地域です。 標高はおよそ1, 600 mです。夏はとても暑く乾燥した地域です。歴史は長く、遺跡も多数見られます。 工芸の町としてタイルなど陶器や金属製品、絹織物の生産が古くより有名で、ローズウォーターも特産品の一つとなっています。絨毯産地として高い技術を持ち続けている古くからの産地です。

カシャンで生産される絨毯

シャーアッバス時代に、絨毯生産で隆盛した。 現代において、カシャンの絨毯はイラン国内でも人気で、糸の太めな実用品クラスの物を生産し、イランの一般家庭でも多く使用されています。 多くはウール製品ですが、シルク絨毯の生産も行われています。 斬新なデザインよりも、カシャンのシルク絨毯は高い技術と良質のシルクで伝統柄を得意とし、一大産地のクムを上回る品質の物を数多く産み出しています。

伝統の柄

中央にメダリオン、周りに花や葉などをあしらったメダリオンコーナーデザインが多いです。アイボリー系や赤系のものがカシャンの伝統柄としてよく使われます。 メダリオン柄以外でも、絵画や肖像を描いたものなどもあります。 ユニークな文様や外国人の好みに合わせた図柄は少ないですが、伝統的なデザインのものを生産する産地です。

優れた技術

上質なものではコルクウールという子羊の首から胸元にかけての良質な羊毛を用います。 また、文様の縁に絹を使用して、輪郭を際立たせたものもあります。 国内外でのカシャンの技術、カシャン独特の柄を模する産地も国内外に数多く存在するのも事実です。それほど優れた産地なのです。

 

DSC9768

DSC9764

DSC9773

DSC9776

DSC9775

DSC9776

DSC9779

DSC9780

DSC9782

DSC9790

DSC9787

NewImage

2014-01-29 | Posted in 絨毯(ギャッベ・ペルシャなど)Comments Closed 

このページ(商品)に関する問い合わせ

会社名など(会社からのお問い合わせの場合)
必須お名前
必須メールアドレス
必須お電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
ご質問事項

関連記事




店内写真'); ?>
(通話料無料)お電話でお問い合わせを受け付けています。 年中無休 8:00~19:00
TEL: 0120-471-167