道の駅 びんご府中ができました。

DSC_7853

道の駅 びんご府中は「木と味噌」が特徴です。

2016年の11月に府中家具の館のある府中市に道の駅 びんご府中ができました。木工の街ならでは木が主張した建物になっています。少し小さめですが、とても居心地の良い空間です。そして、ここで販売されているのは、木工の街、味噌の街、府中ならではのものがたくさんあります。

DSC_7891

府中は家具、木工の街なので、あります木製品

この道の駅は生鮮食品以外にも特徴があり、ものづくりの街 府中ならではのものも多数あります。例えば、府中は家具の街ですが、家具自体は置くのは難しいので、いまどきな木の雑貨、iPhone木製ケースや、iPhoneの木製スピーカーなど、数多くの木製製品があります。

DSC_7899

グルメはやはり府中味噌づくし・おそらく味噌商品は日本一の品揃え

独自の味噌文化を発展させてきた府中ですが、府中市を代表する味噌蔵から多くの製品が集合しています。おそらくその種類は日本一なのではないかと思います。
白味噌、赤味噌、米味噌はもちろんのこと、味噌ドレッシングからアイスクリームを含む味噌スウィーツまで。発酵食品の白味噌は甘酸っぱくてスウィーツとの相性が抜群です。
DSC_7895

白味噌がまるでクリームチーズのようなドーナツ

独自の味噌文化を発展させてきた府中ですが、府中市を代表する味噌蔵から多くの製品が集合しています。おそらくその種類は日本一なのではないかと思います。
白味噌、赤味噌、米味噌はもちろんのこと、味噌ドレッシングからアイスクリームを含む味噌スウィーツまで。発酵食品の白味噌は甘酸っぱくてスウィーツとの相性が抜群です。

DSC_7866

味噌の味わいが深く、いろんな味わいと融合したドレッシング

味噌は調味料ですが、味噌と柚子や梅などを組み合わせたドレッシングもあります。味噌は発酵が進むと味わいが深くなります。味わい深い味噌を応用したドレッシングです。
Group Copy 2

帰るときに、家具をいろいろ見てみる、府中家具の館に来てみてください

そして道の駅で見たり食べたりしたあとは、府中家具の館に来てみてください。
2016-12-05 | Posted in 新着情報Comments Closed 

このページ(商品)に関する問い合わせ

会社名など(会社からのお問い合わせの場合)
必須お名前
必須メールアドレス
必須お電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
ご質問事項

関連記事




店内写真'); ?>
(通話料無料)お問い合わせはお気軽に。 年中無休 8:00~19:00
TEL: 0120-471-167