府中市はオオムラサキが見頃です。

IMG_0497

府中家具の館のある府中市が観光で賑わう季節がこの6月と7月です。梅雨時期で晴れの日が少ないですが、多くの方が来られます。

府中市の観光地といえば、国蝶のオオムラサキの里

日本の国蝶はオオムラサキです。そのオオムラサキの保護を行なっている地域があります。それは広島県府中市の山の上の僧殿町というところです。そこでは多くのオオムラサキが卵・幼虫・サナギと成長し、成虫になってから7月前半に放蝶を行なっています。

IMG_0509

いまは一部成虫になり舞っていますが、サナギも数多くあります

保護しているということで、幼虫やサナギが数多くあります。幼虫はエノキなどの木で育ち葉を食べてすくすくと大きくなります。

オオムラサキのサナギ

自然界では見にくい「羽化」も目の当たりにできます

6月後半頃には午前中に羽化に立ち会うことができます。絶滅が危惧されている貴重な種の羽化の一瞬はとても感動的です。

オオムラサキの羽化

7月第1週日曜にはネットを開けて「オオムラサキを自然にかえす集い」が開催されます

毎年恒例行事として、放蝶のイベントとして「オオムラサキを自然にかえす集い」が開催されます。無料でご覧いただけるものです。ぜひ足を運んでみてください。



2018-06-18 | カテゴリ 地域情報, 新着情報 

このページ(商品)に関する問い合わせ

会社名など(会社からのお問い合わせの場合)
必須お名前
必須メールアドレス
ご質問事項

関連記事

  • チラシ2018年9月

取扱商品一覧
押すと商品カタログ(オンラインショップ)につながります
店内写真
品揃えは10,000以上