府中家具の館

お店を個性的にする自然素材の家具

当店に無垢家具でお店づくりをしたいという話をいただくことがあります。こちらでは、自然素材である無垢家具を使うことでの効果や、当店の無垢家具の事例などを紹介したいと思います。

自然素材の優れたところ

いくつか良いところがあります。まず、サイズを自由に変えられるところ、そして、見た目が個性豊かであることです。お店はどうしても予算的な都合で既製品の什器や家具を使ってしまいがちです。そのため、見た目が近いお店が多くなるのは自然なことです。そのような状況であるからこそ、他店との差別化ができるということになります。

自然素材のテーブル

無垢一枚板を飲食店のテーブルとして使う

無垢一枚板は従来より寿司店のカウンターなどに使用されていることがありました。当店のお客様は寿司店に関わらず、オリジナルでの無垢一枚板テーブルの製作の依頼を受けることが多くあります。テーブル以外にも和室の客室の座卓などとしてもご利用いただいています。特別な料理を口にする特別な時間を過ごす空間の演出に、無垢一枚板は貢献しています。

一枚板カウンター

無垢一枚板を会議室のテーブルとして使う

飲食店以外にも無垢一枚板を使用するところ(会社)があります。それは会議室など、来客の応接を行う場所です。テーブルのことが話題にのぼるのは間違いなく、さりげなく会社の粋なところをアピールできます。

一枚板のある会議室

無垢材の家具ををサイズ変更オーダーメイドする

それから数多くに記載された既製品であっても、当店であればサイズの変更や塗装色の変更ができます。無垢材は、脚や天板などを切断しても断面も美しく、きちんと加工することで利用できるのが特徴です。脚の長さは、他のテーブルや空間の雰囲気に合わせて提案可能です。

工場での加工

アンティーク家具を雑貨店に

アンティーク家具もお店にぴったりの場合があります。それは下記のような雑貨店です。こちらはオリジナルの革雑貨を取り扱うお店です。革雑貨の世界観に合うものを選んでいただきました。使うごとに風合を増し、メンテナンスを繰り返して長期にわたって使える、そのような雑貨との相性が良いと思います。

レザースタジオサードさん事例



2018-09-18 | カテゴリ 新着情報 

このページ(商品)に関する問い合わせ

会社名など(会社からのお問い合わせの場合)
必須お名前
必須メールアドレス
ご質問事項

関連記事