広島でオーダーメイド家具を作る:妥協しない家具選び(家具産地府中市)

Orderkgy 01

Orderkgy 03

精度の高い家具を思いのままに

整理や掃除を考慮して、隙間を作りたくないという要望にも対応します。 ちょっとした隙間は使わない(使えない)スペースになりがちです。 そして、空いたスペースにものを置いてしまうと、見た目が悪くなります。 そう言った場合にオススメなのがサイズのオーダーです。 サイズを確認していただき、ご要望に応じてお好みの家具を製作いたします。

家具産地・府中の家具工房でつくる

Orderkgy 13

府中家具はタンスの製造で名を馳せました。現在はタンス以外、食器棚など各種棚の製造も行われています。 タンスという重量物を入れての動作が求められる家具の製造をこなしてきたため、 壁面いっぱいの収納や食器棚などサイズオーダーと相性の良いものづくりが出来ます。 質の高い木材は各地から集い、長い年月をかけて乾燥し、良質な家具の材料へと変わります。 そのような素材を選ぶことや、それをきちんと活かした家具をつくることができるのが府中家具です。

豊富な材料の中から選んでオリジナル家具を製作

Orderkgy 19

※写真は木材を保管しているところです。

府中家具の館は、数多くの材料を保有してオーダー家具への対応を行っています。 一枚板ならば、栗・杉・栃・ウォールナット・ブビンガ・メープル・モンキーポッドなど、 国内外の銘木を日々お客様にお届けしています。 一枚板のテーブル以外にも棚に使用するなど、素材と完成品、組み合わせは無数にあります。 素材に特性があるため、当店がお客様のご要望をうかがいながら設計を行いますのでご安心下さい。

>色で選ぶ

樹種は色で選んだり、硬さで選ぶ方法があります。

 明るめでナチュラルな色味 

明るめな色で樹種を選ぶと白い壁紙の部屋などにとてもなじみやすいです。また、白っぽいものですと、照明を反射して部屋も明るくなります。

jushu1_03

 落ち着いた重厚な色味 

落ち着いた色ですと、部屋のアクセントになり少し引き締まった空間になります。ウォールナット、ブビンガとも高級材なのでとても落ち着いた雰囲気になります。

jushu2_07

>硬さで選ぶ

一般的に広葉樹は硬く、針葉樹は柔らかい性質があります。柔らかめの樹種は触れたときに温かみを感じる傾向があります。

柔らかめの樹種には桐(キリ)や杉(スギ)や檜(ヒノキ)があります。

一品ものが得意なので「世界に一つだけ」をお求めやすい価格で

Orderkgy 24

既製品と比べると決して安くはありませんが、当店はサイズ・樹種・用途が異なる一品ものの一枚板の加工などで培った技術で、オーダーメイド家具の製造を行っております。大量生産よりもオーダーメイド製品への対応を得意としていますので、お求めやすい価格でご提供しています。

納品事例

完成までの流れ

Orderkgy 30

お客様のご希望をうかがった上で、素材やサイズやデザインなどを決めて行きます。 お話をお聞きする際は、お部屋の見取り図のようなものがあればより具体的な話しが可能です。サイズについては相談していただければ、ご案内いたします。

Orderkgy 33

エリア内にて対応します。現場を確認する必要がある場合、確認を行って最終的な仕様を確定します。

Orderkgy 35

工房で製作を行います。当店工房で製作できないものについては他工房で製作することになります。

Orderkgy 37

エリア内であれば、自社の配送トラックで納品いたし、責任を持って設置まで行わせていただきます。

 

 

 

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)
 

メッセージ本文




店内写真'); ?>
(通話料無料)お問い合わせはお気軽に。 年中無休 8:00~19:00
TEL: 0120-471-167