府中家具の館

ムートン

ムートンタイトル

ムートンについて

ムートンの裏側

羊の毛皮の裏側をきれいに加工した表地としたスエード仕上げの毛皮のことです。弾力が優れて横になった時のホールド感がとても良いことから、寝具に使う人も数多くいらっしゃいます。

良いところ
POINT

(1)通気性が優れているためカビが発生しにくい

POINT

(2)毛皮の中でもクッション性が高い

POINT

(3)適度に油分があるため汚れを寄せ付けにくい

POINT

(4)耐久性が高い

POINT

(5)夏でも冬でも使える

こんな人にオススメ

優れた弾力はまさしくバネのようです。

敷布団にこだわりがある人

毛布とは異なり、クッション性が高く体圧分散性能が高いため上質なマットレスのように使用できます

敷布団の汚れがきになる人

ートンには適度な油分があるため、汚れが付着しにくいです

冷たさが気になる人

ムートンはあたりが暖かいため最初から温もりが得られます

お手入れ方法

_DSC7994

  1. メンテナンスキットのスプレーを吹きかける
  2. 毛を起こすようにブラッシング。

府中家具の館は年2回のメンテナンスを無料で行います。

ムートンのQ&A
(1)ほんとうに暖かいのですか?
羊毛は熱伝導率が低く、羊毛の外の冷気などを通しにくい特徴があります。また、毛と毛の間に空気層を生み出すため、断熱性能が高いです。そのため冬は暖かくご利用いただけます。
(2)夏場も使えるのはほんとうですか?
本当です。羊毛は吸湿速乾性が高く、さらりとした肌触りです。化学繊維と比較して、吸湿性が高いのが特徴です。そのことで、夏場でも蒸し暑さを感じにくい素材です。事実、暑い地域に羊は育ちますが、あのふかふかな毛を蓄えているのです。
(3)毛が抜けることはありますか?
毛が皮にしっかりとついているため、あまり抜けません。
(4)長持ちしますか?
自然の毛で、へたりにくいのが特徴です。癖をつけても自然と元に戻るような特性があります。しっかりとお手入れすることで、高い耐久性を維持していただけます。
(5)天然のものはお手入れが大変ですか?
上のようにキットを使うとお手入れは簡単です。通常は風を通します。当店であれば、無料で定期洗浄サービスを行いますのでご安心ください。また、油分が落ちてきたとしても、油分を回復するような補修を行います。
やかたのムートンはスプリングラム

スプリングラムウール

府中家具の館(やかた)の取り扱うのはすべて高級素材のスプリングラムです。
スプリングラムとは生後3ヶ月から5ヶ月以内の毛皮です。
仔羊のため、独特のバネのような巻きのあるクセがあります。
このクセのおかげで、クッション性が非常に高いのが特徴です。
クッション性が高いため、へたりにくいです。

やかたのムートンはここが違う。

西日本No.1のムートン売り上げ実績(たくさんある経験をもとに最適な商品をセレクト)
無料メンテナンスを承ります。(年二回のムートンお掃除キャンペーンを実施)
ムートン売り場