府中家具の館

【工房通信】タンスのリフォームをお受けしました。

自社工場を持つ当社だからできること

今回、タンスのリフォーム(修繕)をご相談いただきました。

20200220福山市I邸 (4)(1)-2

「母が使っていたタンスを直したい」という想いを預かり、自社工場にてリフォームさせていただきました。

職人とお客さまの細やかな相談

お預かりしたタンスは木の剥がれや金物の痛みなど、使われてきた歳月を感じる状況でした。

ここから、職人の手で修繕していきます。

20200220福山市I邸 (14)(1)

当社の職人だからできる技

家具の修繕は、当社工場の職人からもお客さまに提案をしながら調整を行います。修繕では家具本来の状態に復元はできないからこそ、十分な相談を心がけています。

工程としては、

・表面のやすりがけ
・扉等の取り外し
・金物等の交換
・全体の再塗装

以上の作業を数日かけて行いました。

最後に金物を取り付けて修繕完了です。

無事に納品完了

リフォームを終えたタンスがコチラ。

20200220福山市I邸 (3)(1)

お母さまが使っていたタンスを、娘に引き継ぐ。

大切に扱われ、何代にも渡って活躍する家具を見ると幸せな気持ちになります。物が溢れている現代だからこそ、一つの家具を修繕し使い続けることの意味も大きいのではないかと感じました。

*

当社では、自社工場にて家具の修繕を行っております。残念ながら、出来上がる状態は「修繕品」であり「新品同様品」とはなりません。そのことを踏まえた上でのご提案にはなりますが、どうぞお気軽にご相談ください。

誠心誠意、対応させていただきます。

***

府中家具の館
お問い合わせ本店
〒726-0012
広島県府中市中須町1086-1
tel. 0120-47-1167(通話料無料)
0847-45-4711(カーナビで検索可能)
fax.0847-45-3353
営業時間8:00 〜 19:00 年中無休 



2020-04-13 | カテゴリ 工房通信, 新着情報 

このページ(商品)に関する問い合わせ

会社名など(会社からのお問い合わせの場合)
必須お名前
必須メールアドレス
ご質問事項

関連記事